語彙力のない女子大生のまじやばいブログ

アニメ、ゲーム、アニメ音楽大好きな女子大生のゆるゆるのブログ

Kanataの月刊オススメアルバム。9月編


このブログはライブの感想を書き溜めるために開設しましたが、次のライブが10月下旬と、だいぶ期間が空いてしまうため、新しくブログの記事で何かいいネタはないかなと考えておりました。

 

そこで!

前々からtwitter等で好きなアルバムの話をしていたので、

それの拡張版として!

月刊オススメアルバム。

というものをやってみようと思います。

 

月刊と書いてありますが、続くかは不明です。

毎月更新するかも不明です。

どうかご容赦を。笑

前置きが長くなりましたが早速本題へ。

 

2016年9月にオススメしたいアルバムはこちら!!

 


f:id:meiwakumail0816:20160930142220j:image

 


f:id:meiwakumail0816:20160930142230j:image

 

はい。坂本真綾さんのライブアルバム

『LIVE TOUR 2015-2016 “FOLLOW ME UP” FINAL at 中野サンプラザ

です!!!!

(発売日とか全然9月関係ないやんけというツッコミは知りません。笑)

 

私はこの音源が収録されたファイナルの日は就活で行けなかったのですが、

大晦日の年越しライブには行って来ました!!!

2015年を坂本真綾の生歌で締めて、2016年を坂本真綾の生歌で始められる幸せたるや、、、!!!最高に幸せな年越しライブでした。

 

このライブのセットリストは坂本真綾さんご本人も「マニアックな曲を中心に独断と偏見で選んだ」おっしゃっていましたが、

最新アルバムの『FOLLOW ME UP』の新曲たちもありつつ、メジャーなライブで盛り上がる曲もありつつ、20周年記念のSSAライブで出来なかった少しマニアックな曲も多く組まれています。

このアルバムひとつで三度おいしい!!!!何この素敵なアルバム!!神かな!!!買うしかないやん!!!!!

 

 

これらの曲たちの中で特に印象深かったもの。

 

・君の好きな人

これはマニアックに分類される曲かな?

『幸せついて知っている5つの方法』のカップリング曲です。お恥ずかしながら私はこのライブで初めて聞きました。そして泣きました。笑

気づいたら涙が出てました。とてもシンプルで分かりやすい歌詞なのですが、切なくて美しい曲です。メロディーも歌詞もすごすシンプルですが、真綾さんの声と相まってとても素敵な曲です。

 

 

・Tシャツ

このライブに行く1週間前に真綾さんのアルバムをいろいろ聞いていた時に「えっなにこの曲めっちゃ好きなんだけど!!!!!」となった曲です。まさか歌ってくれるとは思ってもいなかったので勝手に運命を感じていました。笑

これもマニアックに分類されるかな?15年前。2001年に発売された3rdアルバム『Lucy』に収録されている曲です。

もちろん原曲も21歳の真綾さんが歌っていて、純粋さや綺麗さを感じてとてもとても素晴らしいのですが、ライブならではの声のかすれ具合や高音の伸びがなんともいえない切なさや大人を演出していて、本当に素晴らしい曲です。「今の私がこの曲を歌うとこうなるのよ。」と言われている気がします。

菅野よう子プロデュースの曲の中でもとてつもなく完成度の高い曲の1つだと思うので是非聞いてほしいです。これ聞いてないと人生損するよ?って言いたくなるくらい素晴らしい曲です。

 

 

・Hello

この曲は私が行った日には歌われなかったので、ライブアルバムに収録されてとてもうれしいです。5年前のツアー『You can't catch me』。東日本大震災の影響により途中でセットリストや演出の変更を行いました。そのときに外されてしまった曲です。歌詞が天国からの歌なので、歌えなかったのかなあ、、。

だから真綾さんにとっても思い入れのある曲であると感じます。

 

 

・アイリス

 これは新しいアルバムに収録されている坂本真綾作詞作曲の楽曲です。ファンのなかで「ツアーで化けた曲」と言われてるくらい、とてもとても化けたとわたしも思いました。原曲を聞いた時はそこまでインパクトがなかったのですが、ライブでは大きな衝撃を受け、鳥肌が止まらなかったのを未だに覚えています。最初は儚いのですが、どんどんどんどん力強くなっていくのが本当に今聞いても鳥肌。是非、原曲と聴き比べてほしいくらい本当にツアーで化けた曲です。

 

 

他にもたくさん素敵な曲が収録されていますがとりあえず印象に残った4曲をピックアップしました。

1つのアルバムで2枚組27曲収録されており、最初に述べたように新旧いろいろな楽曲があります。原曲並、それ以上の素晴らしい歌唱力と表現力を感じられるライブアルバムです。是非、1度聞いて見てください。